スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
特大プラバン
 

最近暇があまりなかったので久しぶりの更新。
ろはすの授業は学校でなくてよいので思いっきりプラバンしました。

今日はB4サイズのプラバン一枚つかいました。
・小さいプラバン×4
・正方形の特大プラバン
できました。









タマゴ
・やする
・水性サインペンすりこむ
・カッターで模様を彫り込んでみた


エダマメ
・やする
・カッターで全面に模様を彫り込む
・カッターの傷にすりこむよう色鉛筆で塗る。


浸食
・やする
・穴開けパンチで穴開ける
・浸食っぽく色鉛筆で塗る


キソデのこがすきそう
・やする
・切れ込み入れる
・色鉛筆で模様塗る












小さいプラバンについては結構今回いろんなことに挑戦できてよかった。
いろいろまた次に繋がりそうなことが分かった。

・タマゴは写真は盛れてるけど実際はひどい。
焼くと思いのほか水性サインペンの発色が悪くて汚い。
彫り込みもいまいち目立たなさすぎる。もっといい使い方がある。

・エダマメはタマゴの反省を活かして、テクスチャっぽく彫った。
さらにきずに色を定着させてみた。
遠目はきれいだけどちかくでみるとしょぼいしゴミっぽい。
彫り込みは難しい。

・浸食はちょっと形と色が悪かった。円形の形にして、パステルの気持ち悪い色合わせで
塗ったら良くなりそう。不思議な立体感がでてておもしろい。

・キソデは意外とかっこ良くなった。切れ込みをいれるとぐちゃぐちゃに縮むことが分かった。あとぐちゃぐちゃなかたちと模様があってた。色の発色も良い。
もっとおおきいのを作ってみたい。
写真うまくとれた。






特 大 プ ラ バ ン

・やする
・シャーペンで模様





全体







でっかいオーブンでやったら失敗した。
120度コンベックで途中からもう縮み始めたので意外と低い温度で大丈夫そう。
結果は曲がってしまったけど意外とそれがきれいに見える。
シャーペンをつかったのもよかったのか線が細くてきれい。
いろんな固さの鉛筆を試したり、もうすこしおおきいのをやってみたい。


test comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://purabann.jugem.jp/trackback/6
<< NEW | TOP | OLD>>